一般のお客様へ 玄関のリフォーム
玄関ドアの理フォームで、住まいの雰囲気を一新。
わずか半日の施工で、玄関があざやかに生まれ変わります。
リフォーム事例1
【工事担当者コメント】
断熱リフォームドアにすることにより、粉塵や隙間風がなくなり機密性が良くなって暖かくなりました。
エクステリア

エクステリアは、住み心地や外観の印象を左右する重要なポイントです。
住まいの外壁や庭、外構など外側全体を示し、ここでは庭まわりを活用するガーデンエクステリアをご提案します。


エクステリアリフォームの基本ポイント


エクステリアプランは、敷地や建物プラン・アプローチ・駐車スペース・庭の位置とそれぞれの動線のつながりをよく考慮することが大切です。デザインの使い勝手など現在の不満点をチェックして、改善策をプランニングしましょう。

ポイント
メインガーデン(主庭)
リビングルームやダイニングに接した庭のスペース。最近では観賞用の庭としてだけでなく、子どもやペットの遊び場、バーベキュースペースなど、リビングの延長として活用するケースが増えています。広さやライフスタイルに合わせて、ウッドデッキやテラス・ガーデンルームなどを設置して、アウトドアライフを楽しむ空間にしましょう。
施工事例2
【工事担当者コメント】
植木を置くスペースが出来て、庭への出入りがしやすくなりました。

サービスヤード
ユーティリティやキッチンから直接出入りする場所に設けます。ガーデン用品の収納やゴミ置場、洗濯物干しなど外での家事作業となる場所なので、作業内容に合わせてプランニングします。雨の日も快適に使えるテラスやストックヤードなどがおすすめです。道路や隣地からの視線が気になる場合は、スクリーンをプラスすると良いでしょう。
テラス
アプローチ
道路に面した門から建物の玄関までのスペースがアプローチです。アプローチは、門をなるべく玄関と対面しない位置に設け、L字やS字など変化をつけた形状にし、石材やタイルなどの床材を張り分けします。特に門や門柱は、重要なアイテム。建物・塀・フェンスなどのバランスや街並みとの調和をよく考えて選びましょう。
門扉・フェンス
【工事担当者コメント】 木製からアルミ製に変えて、腐食の心配がなくなりました。
インターロッキング
【工事担当者コメント】
デコボコだったアプローチが見栄えも良く、歩き易くなりました。

駐車スペース
駐車スペースは、できれば玄関や勝手口から傘をささなくても出入りできるようにしておくと便利です。 アプローチまで合わせて計画できるシステムタイプのカーポートは、敷地形状に合わせて選べるのでおすすめです。 カーゲートやシャッターも含めてプランニングしましょう。
カーポート
【工事担当者コメント】
これで雨の日も濡れずに、乗り降りできるようになりました。