安全・品質・環境

環境方針

当社は、経営理念「技術と信頼で豊で住みよい環境を提供し、社業の発展を通じて社会に貢献する。」を使命とし、事業活動において生じる環境への影響を最小限に抑えるために、環境マネジメントシステムを構築・維持する。

  1. 環境に対する法律・規則及びその他要求事項を遵守し地球環境保全に積極的に取り組み社会の持続可能な発展を目指す。
  2. 事業活動中に生じる環境へ与える影響で、特に以下の項目の汚染を予防し、環境改善に努める。

    ◎建設機械の騒音・振動の低減

    ◎建設廃棄物の削減とリサイクルの推進

    ◎資源の有益な利用を図り、資源の使用量削減

  3. 環境目的・目標を設定し、これを含めて環境マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善を図る。
  4. この環境方針は文書化され、要員に周知するとともに、必要に応じて一般の方々にも公開する。

2003年4月1日
太平洋設備株式会社 代表取締役社長 小坂 典行

【環境マネジメントシステム】

適用規格 JIS Q14001:2004(ISO14001:2004)
登録日 2002年4月23日
有効期限 2018年9月14日
適用範囲 建築物、土木構造物、管設備及び 水道施設の施工